読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリリンレベル・・・今はね。

2017年の1月が終わった


本当に早いな


仕切り直しでナンパをはじめる年、とりあえずの目標は
ストからの即を経験すること


意外にその時はアッサリきた笑



しかし、カフェからの即れる能力を身につけたい俺の実力はまだまだクリリンレベル

 

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます



声かけに関しての課題は



最初から反応が良い人しか連れ出せていない。これが現実



たしかに、声かけ前の位置、声トーン、服装などを強化してるから反応をとれるいるのだと思うが


俺が可愛いーーって思う子をなかなか崩せない



もっともっと修行が必要か




これからも丁寧な声かけを心がけたいと思う



先日、仕事終わりにスト開始!



可愛い子を発見し、声かけするも…ガンシカ!!


俺は空気かっっ!ていうくらいの清々しいガンシカ!!



ガンシカと粘りには定評のある俺は



導線、約300メートルをガンシカ崩しのカードを切りまくる。



「つか、サイレントモード中?」

「とりあえず声きかせてよ、「あ」って言ってみて」

「絶対に聞こえてるでしょ、何パキスタン人とか?」


など、ありとあやゆるガンシカ崩しを行い、ガンシカ崩せず!!



佐藤さんだったら、崩せるんだろうなぁ~と思いながら
好みの子を発見!!



「どこ行くん?帰り」



「白とピンクのコーディネートが絶妙すね!
若いのにオシャレで生意気なんで白のコートにコーヒーこぼしていいですか?」

「絶対に嫌です笑」


「そうすよね!分かりました、コーヒーはこぼさないので
コーヒー飲みながら僕にどうしたら白とピンクのコーディネートがでるかをレクチャーして下さいよ」


「え~」


「分かりました、分かりました、凄く真剣に聞きますから!そして全部聞き流すからさ笑」


「なにそれ笑」




こんな感じで連れ出し


服装弄りをしたら反応あり!連れ出し!







・学生
・20歳
・音大へ転学予定
・彼氏あり



連れ出しの移動中に、10分以内にどれだけ隙を作るかを最近は意識している



隙を作れたせいか、相手が敬語からタメ語に変わる



出だしは順調!



店に着き会話を進めていく



・大学のサークルがカフェめぐりサークルとピアノサーク

・彼氏とはそこで知り合い付き合って2年
・将来は安定したい


と色々引き出していく



話はそこそこ盛り上がるのだが、相手のコアな部分を見つけきれていない

20歳だからか?これはノリクロージングで行くべきなのか



それでもエピソードトーク、シーディンク、会話軸を相手にしながら話を進めていく


食いつきは…




そこまで感じられない。が…



俺の今年の目標は1時間以内に即ること



連れ出したら全員チャレンジを決めている




店を出て、ハンドテスト




手つなぎはできたが、相手の反応は少し動揺って感じ



おそらく断れない性格なのだろう




「まだ時間あんでしょ?」



「私、家が門限厳しくて22時までに帰らないといけない」




はい、でましたーグダ。



まぁ俺の会話で興味を引き出せていないわけだから自業自得。女性は悪くない



1回だけ粘ったが、これ以上粘るとキャラに一貫性がなくなるのでLINE交換してリリース



LINEしてても食いつきなしと判断。次に行きます。



2月もナンパがんばります!!